インプラント治療|下総中山の歯医者「上田歯科医院」

047-334-2185

【診療時間】9:00~12:00 / 14:00~19:00
※土曜は18:00までの診療。木曜、日祝休診。

インプラント治療

インプラント治療について

失った歯をより自然な状態で再現し、美しい笑顔を

インプラント治療とは、骨の中にチタン製の小さなネジのような形状のインプラント体を埋め込み、その上に人工歯を固定する治療法です。 入れ歯やブリッジでは、歯茎より上の歯冠の部分は再現できても、歯根を再現することはできません。インプラント治療では、歯根まで再現し、見た目と機能の両面において、元の自然に近い状態を再現します。

インプラント治療のメリットデメリット

メリット

インプラント治療の利点は、義歯をしっかりと固定できることです。インプラント治療においては、残っている歯を削ったり、残っている歯に義歯を安定させるための装置を付けたりすることはしません。残っている歯に負担をかけずに治療をおこなうことができることも、インプラント治療の利点です。

デメリット

インプラント治療の欠点として、インプラントを埋入するための手術を受ける必要があるため、全身状態が良くない場合には適用が難しいこと、治療期間が長いこと、治療費が高額であることが挙げられます。 現在のインプラントは骨に結合するのですが、粘膜との結合は強くないため、天然の歯に比較すると感染に弱いことも欠点です。ただし、インプラントの感染が認められた場合には、洗浄、投薬、レーザー治療などを行い、感染防止に努めています。
また、インプラント埋入予定部位に骨が十分に存在しない場合、治療が困難であること、インプラント治療において問題が起きた場合には、その問題の解決が難しいことも欠点です。

インプラント治療はこんな方にオススメです

  • 事故などで歯を失ってしまった
  • ブリッジや入れ歯が合わない
  • 健康な歯は削らずに残したい
  • 見た目が気になる
  • 自分の歯のように食事を楽しみたい
  • 入れ歯だと会話がしづらい
  • 嘔吐反射が強い

当院のインプラント治療の特徴

1

日本口腔インプラント学会 インプラント認定医による治療
当院では日本口腔インプラント学会 インプラント認定医が治療を行っております。またご希望の方には静脈沈静して治療を行っております。

2

手術前の分かりやすい説明
当院の3Fにあるカウンセリングルームで、手術前にどのような手術を行うかを、分かりやすくご説明させていただきます。

3

手術室を完備
当院の3Fに手術室を完備しております。できる限り患者様がリラックスした状態で手術に向えるよう心がけた設備を揃えています。

インプラントルーム風景

動画で見るインプラント治療

インプラント治療の流れ

歯茎を切開して顎の骨を2段階に分けて削ります。

一段目で空けた穴を、インプラントが入る穴のサイズまで削ります。

インプラントを埋め込みます。骨を削るというと怖いイメージですが、麻酔を使用しますのでほとんど痛みを感じることはありません。

一次手術の後、通常は約3から6ヶ月の治癒期間をおきます。インプラントに使用されているチタンは、骨とインプラントが結合する性質を持っています。この期間では、仮の歯を使用できることもあります。

骨とインプラントが結合して安定した後にインプラント体の頭の部分を露出し、そこに人工の歯との連結部分(アバットメント)を装着する処置を二次手術といいます。この状態で歯ぐきが治るまで、通常約1週間から6週間おきます。

歯茎が治った時点で型を取り、上部構造(人工の歯)を作ります。色や形は人それぞれ違いますので、各々に合わせて製作してインプラントに取り付けます。この上部構造は、様々な素材のものがありますので、先生とよく相談して決めましょう。

インプラント治療の費用

診断料(パントモおよびCT撮影、模型代含む) 38,500円~
静脈鎮静法(希望者のみ) 55,000円~
インプラント一次手術 55,000円~
フィクスチャー(顎骨に埋め込むインプラント本体) 132,000円~(1本)
人口骨(骨が足りない場合の骨補填材) 55,000円~
アバットメント連結 77,000円~
110,000円~(ジルコニア)

上部構造

印象採得 3,300円~
プロビジョナルレストレーション(仮歯) 11,000円~(1歯)
ハイブリッドセラミックス 88,000円~
メタルボンド 132,000円~
オールセラミックス 176,000円~

※ポンティック(支台装置に連結されている部分)の場合は上記の60%料金になります。

インプラント治療料金例(全て診断料・消費税込)

臼歯1本 390,500円~
臼歯2本 687,500円~
臼歯ブリッジ(567欠損) 740,300円~
上顎前歯1本(メタルボンド) 434,500円~
上顎前歯1本(オールセラミックス) 511,500円~
下顎総義歯オーバーレイ2本 511,500円~+義歯代

※あくまで例となります。

インプラント治療でよくあるご質問

Q

保証はどうなっていますか?
10年以内のインプラントトラブルは無償で対応させていただきます。ただし、年間で最低でも2回のメインテナンスが条件となります。メインテナンスの回数、期間は患者さんの状況によって異なります。

Q

痛みはありますか?
インプラント治療では局部麻酔をしてからインプラントを入れますので、ほとんど痛みは感じません。
上田歯科医院では二本以上の麻酔も可能ですので、不安な場合はお申し付けください。麻酔が切れてからは痛み・腫れを伴う場合もありますが、すぐ治まります。

Q

自分の歯の見た目と一緒になりますか?
もちろんです。その違いは歯科医師しかわからないほど、天然の歯のような仕上がりになります。外見を気にすることなく話したり笑ったりすることができるのです。

Q

新しい歯はどれくらいもちますか?
インプラントは、純製チタンで馴染みやすく丈夫なので、特別な要因がなければ半永久的に機能します。しかし、歯磨き不足などでインプラント周辺に歯垢がついたままだと、歯槽膿漏のような状態になり、インプラントを抜くことになってしまいます。上田歯科医院では、5年以内であれば無償で対応いたしますので、不具合が見られる場合にはお気軽にご相談ください。

Q

治療時間はどれくらいですか?
上田歯科医院で行うインプラント治療では、外来の医師にお越しいただいております。1本の治療時間は10分くらいが目安です。

Q

年齢制限はありますか?
骨の成長がほぼ終了した16歳以上の方で、条件を満たしている限りはどなたでもインプラント治療を受けていただくことができます。成人されてから治療を受ける方も多く、特に年齢の上限は設けられていません。

Q

何回くらい通う必要がありますか?
個人差はありますが、下顎は約3ヶ月、上顎は約5~6ヶ月かかります。最初の検査から相談・処置に2~3ヶ月・抜糸消毒・二次オペ、型取りやセット、その後のメンテナンスなど、段階的な治療が必要です。

Q

麻酔はどれくらいかけますか?
インプラント治療で使用する際は局部麻酔で、抜歯の時と同様の麻酔となっています。

Q

従来の義歯との違いは?
インプラントの義歯は、取り外しをする必要がなく、手間が省けます。
また、噛む力が弱くなりがちな従来の義歯と比べ、自分の歯と同じ強さで噛むことができます。

Q

なんでも食べられるようになりますか?
もちろんです。食べ物に関しては、一般的なものであれば通常通りに食べることができます。固いおせんべいも楽しんでいただけます。

Q

糖尿病でも受けられますか?
基準値を満たしていれば受けることは可能です。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

関連コラム

ページトップへ戻る
WEB予約
お問い合わせ