子どもの歯医者嫌いを防ぐためのポイント|下総中山の歯医者「上田歯科医院」

047-334-2185

【診療時間】9:00~12:00 / 14:00~19:00
※土曜は18:00までの診療。木曜、日祝休診。

子どもの歯医者嫌いを防ぐためのポイント

歯の治療は大人でも嫌がることが多く、子どもが泣いたり嫌がったりするのは仕方がないことです。しかし、子どもの歯は虫歯が進行しやすいため、できるだけ早く治療する必要があります。子どもが通院を拒まないようにするには、ご家庭でも歯医者嫌いにならないための工夫を行うことが重要です。

痛くない!怖くない!お子様を歯医者嫌いにしないポイント

歯医者=怖いものと認識させない

子どもを叱る際に、「歯医者に連れていくよ!」などと言ってはいませんか?このような脅し文句として使うと、子どもは歯医者に対してマイナスイメージを持ってしまいます。歯医者=怖いものと捉えられる使い方は避けましょう。

歯医者に行く必要性をきちんと説明する

なぜ歯医者に行くのか、その理由をきちんと説明し、理解してもらうことも大切です。本人にとって治療が必要なこと、歯医者は怖いものではないことを丁寧にわかりやすく伝えましょう。

親御様自身がリラックスする

子どもは周囲の変化を敏感に感じ取ります。そのため、大人が緊張していると子どもはその緊張を察知し、泣いたり暴れたりしてしまう可能性があるのです。お子様を安心させる上でも、親御様ができるだけリラックスすることがポイントです。

診療後は思い切り褒めてあげる

診療後はどんな小さなことでも思い切り褒めてあげましょう。歯医者での体験を褒めることで子どもの自信につながり、次の診療に対する意欲を高めます。市川市の上田歯科医院では1歳から定期健診や治療に対応可能です。ネット予約も受け付けていますのです、お気軽にご利用ください。

ページトップへ戻る
WEB予約
お問い合わせ